妊活

妊活

妊活【婦人科へ行くタイミング】

妊活を始めてどのタイミングで婦人科を受診するか迷いますが、5周期~6周期で受診して不妊検査を受ける事をお勧めします。飲酒の影響を考えたり高温期に岩盤浴に通ったりと妊活に良い事をしても、不妊の原因があり治療しなければ妊娠出来ないとしたら、何の意味もありません。
妊活

ブログ・気付けなかった流産

不妊治療の5回目の胚移植での妊娠は、妊娠7週で繋留流産という形で終了しました。この話をブログで書くかどうかとても迷いましたが、私が流産した時沢山の方のブログに救われました。もし私の体験談で誰かの力になれるなら、と思いブログに書くことにしました。
妊活

温活で妊娠した?

身体の冷えに(冷え症)による体温の低下は不妊の大敵と言われていますよね。 不妊治療中妊娠した人のブログを読み漁っていましたが、ほとんどの人が温活に取り組み、全身の血流の流れを良くする鍼灸やサロンに通っている方がとても多いと感じました。
妊活

男性不妊は親に話す?

不妊の原因は夫婦それぞれですが、男性不妊が原因となると義親に報告する際妻の立場としてもとても辛いものです。 私達の親世代は不妊は女性が原因と思っている事も多く、実際に私達も「うちの息子が原因だなんて思わなかった」と言われました。
妊活

二人目不妊いつから病院へ行く?

デキ婚や結婚してすぐに一人目を妊娠した人にとって二人目不妊はまさに青天の霹靂、一人目の育児に追われていたり、バリキャリのワーママは気付くタイミングも難しかったりします。 しかし妊娠率は35歳から更に減少していき、タイムリミットまで時間が限られています。
妊活

凍結胚移植

いよいよ不妊治療の最後のステップ凍結胚移植です。凍結胚移植には自然周期法と人工周期(ホルモン補充周期)法があります。それぞれのスケジュールやメリット・デメリット・ホルモン剤の費用等を紹介していきます。
妊活

不妊治療中の友達への妊娠報告

不妊治療中は気持ちが安定せず、妊娠出産していく義姉妹友人達に嫉妬したり悩んだりしている方も多いのではないでしょうか? 食事や生活習慣の制限が入る上、仕事と治療の両立で日々心は擦り減っていきます。 忙しい中での不妊治療、 自然妊娠を狙ったりと毎周期妊娠する事で頭の中はいっぱいです。
妊活

体外受精のリスク

体外受精の正しい知識や体験がある方は、いかにリスクの高い治療で、高額な費用を支払い、膨大な時間を犠牲にして子供を授かる為に努力しているかは想像出来るでしょう。しかし、その経験の無い人からは体外受精というだけで偏見を持たれてしまう事もよくあります。
妊活

【体外受精・顕微授精】スケジュールや費用

体外受精や顕微授精の費用は一回で払えない程高額?ローンを組まないと治療出来ないくらい高いの?と疑問が沢山ですよね。時間もお金もリスクもあるけれど妊娠する確証のない不妊治療、気になるスケジュールや実際にかかった費用を成功・不成功体験とともにご案内します。
妊活

不妊検査って何するの?

不妊治療の初診後、本格的な不妊検査が始まりました。自身のホルモンの血液検査、タイミング指導と同時に子宮頚管粘膜及び精子のフーナー検査を1周期かけて行います。そこで分かった衝撃的な精子の数値で、夫の男性不妊と私の甲状腺機能低下症が発覚しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました