胚移植後の過ごし方

胚移植後の過ごし方
スポンサーリンク

不妊治療の体外受精・顕微授精の胚移植、高度生殖医療で高額な費用がかかっているので移植後の過ごし方も気になりますよね。
「判定日まで安静が必要?」「ストレスのない生活が必要?」「生理痛のような下腹部痛があるけど妊娠してる?」「自転車に乗っても良いの?」ととにかく疑問がいっぱいです。

卵巣刺激・採卵からの一連の治療の最終段階となり、その後は受精卵が着床・妊娠成立を待つだけとなります。
これまで以上に生理予定日までの過ごし方、生活習慣や仕事などの影響が気になりる期間です。

胚移植後は様々なブログやサイトで情報を集める方も多いと思います。

実際のところは、生活の制限はなく何をしてもOKと医師から言われました。

とはいえ、やはり少しでも妊娠の確率が上がるような生活を送って悔いなく治療周期を終えたいですよね。

実際の経験もふまえて、胚移植後の過ごし方をまとめてみました。

あくまで私の経験に基づく考え方であり、通院先の医師の当時のアドバイスを聞いての経験談に過ぎませんので医学的根拠はありません。

こんな方におすすめ
  • これから体外受精・顕微授精・胚移植を受ける事を検討している方
  • 胚移植の後の過ごし方が気になる方

スポンサーリンク

胚移植後は安静に過ごしたほうがよい?

胚移植後から受精卵が着床するまで、じっと動かず安静にしたほうが良い、と思われがちですが実際は日常生活での動き、運動の強度は妊娠率に影響が無いと言われているそうです。

運動強度があまりにも強度だと化学流産に影響がある可能性もあるようですが、普段からの習慣的な運動は妊娠につながると言われています。

妊活には適度な運動が勧められている理由ですね。

実際に私は胚移植の当日に自転車で通院し、そのまま自転車で通勤して通常業務(立っての接客業)をしていましたが無事に妊娠・出産に至っています。

性交渉はしないほうが良い?

受精卵は子宮の中に戻されており、性交渉は腟内で行われますので、妊娠への影響が無いようにも思いますが、着床期の性交渉で妊娠率を低下させる可能性が無い訳ではないのであれば判定日まで性交渉は避けたほうが良いのではないかと思います。

陰性判定が出て「あの時断っていれば・・・」と後悔するくらいなら、その期間くらいは避けたほうが良いのではないかと思います。

仕事は通常勤務で大丈夫?

私

移植後そのまま仕事に行っても大丈夫ですか?

医師
医師

全く問題ないよ!

私は移植後毎回仕事でしたが、特に何の制限もなく通常勤務していました。
医師にも確認しましたが問題ないと言われていました。

ちなみに飲食店勤務で、思い機械や材料を運ぶ事も多いですが普通にやっていました

着床しやすい食事はある?

添加物の入っている食べ物を食べると良くないとか、抗酸化物質を摂取すると良いとかいろいろ言われていますが、これは普段の食生活から継続してやっていなければ効果がないように思います。

移植後のから判定日までの短い期間で出来る事は、せいぜい体を冷やさないような温かい食事を取る事くらいしかないのではないでしょうか?

不妊治療中は冷たい飲み物・食べ物は極力避け、オーガニック食品をとるようにしていましたが、そもそも自然妊娠している方達はそんな事気にしてないですよね。

アルコールやカフェインは摂取しても良い?

妊娠前のアルコールは出産率を低下させ、妊娠中は胎児性アルコール症候群の原因となるため、アルコールは避けた方が良いです。
やっと治療もひと段落して飲みたい気持ちもわかりますが、妊娠している場合大切な赤ちゃんに影響が出る可能性もあります。

高い治療費・時間をかけてやっと移植まで辿り着いたので、判定日までは我慢していました。

入浴はしてもOK?

移植当日はカテーテル挿入時に傷が付いている可能性がある為避けるように指導されていた為、翌日以降に入浴していました。

入浴は体を温める効果があるので、医師の指示に従い許可が出た日から始めると良いと思います。

まとめ

私が胚移植を複数回経験した経験から、

  • 適度な運動を取り入れる(運動習慣がないのに過度な運動はしない。)
  • 自転車に乗っても大丈夫。
  • 性交渉は避けられるならしない。
  • 仕事は通常通り出来る。
  • 食事は普段から気をつけていないと、移植後だけでは意味がない。
  • 入浴は医師の指示に従う。

過度な運動・性交渉・入浴の開始日は要注意ですが、 胚移植後は必要以上に安静にする必要はなく、通常通りの生活で問題ないと思います。

気になる事は、一度担当医に相談してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました