福岡人気子宝神社

福岡子宝神社
スポンサーリンク

妊活を始めると子宝のご利益を得る為に、子宝神社に祈祷に行く事が1度はありますよね。

神頼みで妊娠出来るなら不妊治療なんてしないよ!!

なんて思いながらも移植の度に、私も子宝神社に神頼みに行っていました。

全力で努力して、それでも駄目なら仕方ないと思えたから神頼みもしていたのかもしれません。

子宝で有名な神社から、自分達でここならいいんじゃない?と子宝に関係のない神社まで様々な神社に行きました。

福岡で有名な神社から、自分達にご利益のあった神社までまとめてみました!

スポンサーリンク

福岡で有名な子宝神社

宇美八幡宮

なんといっても一番有名なのは、福岡県粕屋郡宇美町にある宇美八幡宮だと思います。

八幡神御降誕の聖地とされており、安産・育児の信仰がとても篤い神社です。

子宝祈願や安産祈願・お宮参りの参拝客でいつも賑わっています。

ただの神社というよりは、パワースポットとしても有名です。

境内の右側に子安の杜という大樟が聳え立っています。

その根元の大きな穴の中に入ると子宝に恵まれる、というパワースポットになっているようで、夫婦で入って写真撮影している方がたくさんいらっしゃいました。

子安の石には沢山の祈願・お礼が書かれていて、祈願に来た方が持って帰っているようです。

私達夫婦も最初に宇美八幡宮に祈願に行きましたが、残念ながらご利益はありませんでした。

子宝神社は安産祈願・お宮参りも有名な神社が多いです。
不妊治療中にはお腹の大きな妊婦さんや新生児を見るのは少し辛かったです。
時期を考えて行けばよかったなぁと思いました。

紅葉八幡宮 早良総守護

福岡市早良区高取の紅葉山にある紅葉八幡宮。

安産・厄除け・子供の守り神として御神徳が篤い神社です。

こちらも子安石があり、子宝祈願や安産祈願で有名な神社です。

宇美八幡宮ほど混雑していないので、私は妊婦さんや赤ちゃんはほとんど見かけませんでした。

神社の公式アプリや御朱印AR、インスタグラム等SNSにも積極的な神社です。
最近は神社もSNSに参入しているのだと驚きですよね。

土曜日でも混雑する事なく子安石ももらえますよ。
ゆっくり行きたい方にはおすすめです。

御利益アリ!おすすめ神社

有名な子宝神社に行ってみたものの御利益にはあやかる事は出来ませんでした。

まぁそもそも顕微授精でしか授かれない私達夫婦に御利益だけで授かれる程甘くはないのでしょうが、自分達なりに行ってみたい神社にはドライブついでに行って祈願していました。

そんな中で、子宝には関係のない神社ですが私達夫婦には御利益があった神社を御紹介しますね。

日吉神社

博多の山王公園内にあるこちらの神社は「神猿(まさる)」と言われる祭神の遣いにちなんで、猿にもとづく事物が多い神社です。

滋賀県の日吉大社から祭神を勧請したと言われていますが、正式な成立年代は分かっていないようです。

拝殿の「神使猿像」は自分の体の痛む場所と同じ個所を触ると快方へ向かうという言い伝えがあるそうです。

安産・子宝とは関係のない神社ではありますが、神社で猿を見ると「厄が猿(去る)」と言われるだけあって私達夫婦はこちらの神社で参拝した時の胚移植で妊娠しました。

安産・子安の神社ではないので、妊婦さんや赤ちゃんに会う事なく穏やかな気持ちで参拝する事ができます。
子安のご利益はないのかもしれませんが、厄が去るという意味のご利益はあるかもしれませんね。

大きなクスノキに囲まれとても静かな神社です。

西方沖地震でもビクともしなかったという、意図的に傾いて建てられた手水舎なんかも見どころの一つでありますね。

お花見の帰りにサクッと寄れる神社です。

宮地嶽神社

福岡県福津市にある全国の宮地嶽神社の総本宮です。

宮地嶽神社の御加護のもと、物事に当たればどのような願いも叶うという「何事にも打ち勝つ開運の神」として多くの人に信仰されています。

嵐のCMで有名になった光の道は、人がたくさんいました。

ここが夕日で光の道が見えたら本当に綺麗だろうなぁと思いました。

商売繁盛の祈祷や厄除けで有名で子宝には関係ない神社なのですが、「何事にも打ち勝つ」という意味では「不妊治療に打ち勝つ」という御利益があったのか、参拝後最後の不妊治療と決めていた胚移植で第2子を妊娠しました。

参拝に行った時に境内で猿回しをしていたので見に行きました。

日吉神社でもそうでしたが、神社で猿を見ると厄が去るという言葉が現実になりました。

私達は神社・猿に縁があるようです。

猿回しの後にこちらのカードを頂きました。(500円以上の投げ銭をしたらもらえます。)

御利益のあったカードなので、今も大切に持ち歩いています。

参道にお店もたくさんあり、松ヶ枝餅がたくさん売られています。

大宰府天満宮の梅ヶ枝餅が好きな方は是非食べてみてください!

参拝客がとても多く駐車場も少し遠くなっています。
途中泥道がありますので、雨上がりだと道がぬかるんでいます。
参道から境内での階段も急で長いですので、スニーカーで参拝される事をお勧めします。

番外編

広島県福山市 阿伏兎観音

宮地嶽神社に行く少し前に旅行で広島へ行った際に参拝した阿伏兎観音。

断崖岬の上にたち、クルーズ船で周遊したり観音様に参拝したり出来ました。
岬の上からの景色も絶景でした。

毛利輝元によって創建され、国の重要文化財にも指定されている海の航海・安産・子授けの祈願所としても有名な観音様です。

おっぱいの絵馬に安産祈願が沢山書かれていて衝撃的でした。

行くだけで御利益がありそうなパワースポットのような場所でした。

まとめ

不妊治療までしているのだから子宝祈願したところで御利益があるかは分からないのですが、胚移植から判定日までのもやもやした日々にパワースポットへ行くと少しは心が落ち着くのではないかと思います。

しかし、子宝祈願の神社は同時に安産祈願やお宮参りに来ている参拝客もとても多いです。

妊婦さん・新生児をみるのが辛い時は子宝と関係ない神社に行ってみても意外と御利益があるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました