ブログ・4BC胚盤胞移植周期④

移植周期④4BC
スポンサーリンク

妊娠する為の採卵から始まった体外受精(顕微授精)、最終ステップ凍結胚移植の4回目です。

今回は4個解凍して1個の移植、胚のグレードは5日目4BCの移植でした。

前回3回目の胚移植は4日目初期胚で移植しましたが妊娠に至りませんでした。

同一採卵での卵のストックはいよいよ最後、今回こそはと挑んだ胚移植です。

胚のグレードもまずまずのグレードではありますが、残念ながら今回も妊娠には至りませんでした。

今回の胚移植、胚移植後の基礎体温等をまとめました。

こんな方におすすめ
  • これから体外受精・顕微授精を受ける事を検討している方
  • 胚移植の流れ・方法・費用を知りたい方

スポンサーリンク

凍結胚移植 移植周期④

生理開始後13日後~通院開始

生理開始10後から通院を開始し、超音波で卵胞チェックをして排卵日を探っていきます。

前回と同じで自分自身の自然排卵に合わせて移植していくので、本来の自然妊娠と同じように受精卵を迎える準備をしていきます。

前回までの自分の排卵周期を考慮して、生理開始して13日目に受診しました。

医師
医師

そろそろだね!
明日尿検査して、反応したら注射しましょう!

やはり私の排卵周期であれば13日目でも十分間に合いました。

超音波検査で、380円でした。

生理開始14日後、

医師
医師

尿検査も反応してるから、注射して帰ってください!
2日後に排卵してるか確認します!


超音波検査・尿LH検査・注射で、2,370円でした。

生理開始16日後の受診で、

 医師
医師

排卵してるね!

移植は4日目、5日目どっちにする?

私

今回は5日目でお願いします。

移植は5日目で決定しました。
超音波検査で、380円でした。

胚移植2日前

胚移植の2日前に受精卵を解凍し始めます。

今回は最後の移植で4個解凍しました。

胚移植当日

来院前

今までの経験を踏まえて、今回もあまり尿を溜めずに病院へ向かいました。

あまりにも溜まってなさそうでしたので、病院に着いてから水を飲みました。

来院後

順番が来たら胚培養師さんから移植する胚の説明があります。

培養師さん
培養師さん

今回はこちらの5日目のグレード4BCを移植します。

残りの胚は4CC,4CC,桑実胚で廃棄となりました。

これが実際に移植した初期胚です。

私

4BC・・・。
微妙なグレードですね。

培養師さん
培養師さん

決して悪い胚ではないですよ。
卵の生命力を信じましょう!

私は今回までの全4回の胚移植全てで、一度もAのグレードが付く事はありませんでした。

説明を聞いたら前回と同じ手順で移植していきます。

再凍結は無かったので、合計約65,420円でした。

黄体ホルモン補充の注射をしています。

妊娠判定日まで

いよいよ一回目の採卵での最後の移植となりました。
治療を始めた当時、一回の採卵で3人くらい望めるかもしれないと簡単に考えていたのでとてもプレッシャーに感じていました。

毎日毎日の基礎体温の計測をするたびに、心臓が破裂しそうでした。

さすがに何度も移植していると、基礎体温を測っているうちに妊娠しているかどうかが分かってきます。

今回は移植後もなかなか体温が安定しません。

黄体ホルモン補充の注射までしているのに体温が上がらないって事は、今回も妊娠していない気がする・・・。

そして予想通り、移植から7日後この日は36.7℃以上あったので安心していましたが生理が始まってしまいました。

今回で妊娠出来なかった為、治療を続けるためには再度採卵をしなければならなくなってしまいました。

妊娠判定日

もちろん妊娠なんてしていませんので、先生と今後の方針についてお話しました。

医師
医師

今回も卵は悪くないんだけどねぇ。

しかし、もう卵のストックもなくなってしまったしどうする?

私

もう一度採卵する事も考えてはいますが、一度少し休んでから夫とも話し合って決めます。

医師
医師

そうですね。
一応採卵の資料は渡しておきますね。

正直2回目の採卵は全く考えていなかったので、次の治療の事はこの時点では全く考えられませんでした。

それに、妊娠出来なかったショックがやはりありましたので少しだけ治療をお休みする事にしました。

まとめ

今回も自然周期法で移植しましたが、通院回数は少なくなりました。

今回の移植で、採卵一周期分の治療が一旦終了しました。

採卵で卵がたくさん採れたからといって何度も妊娠出来る訳ではない。

という事がわかりました。
同じ不妊治療をしている方からは、

一度の採卵でそんなに沢山卵がとれるなんて羨ましい!

と言われていましたが、結局妊娠出来ないのであれば何の意味もありません。
このような結果が続くようであれば、採卵方法も検討しなければならないのかもしれませんね。

次回以降、さらに治療は続いていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました